2016年07月15日

ホームページデザイン変更といろいろバージョンアップ

弊社ホームページがリニューアルされました。
http://www.net-vision.co.jp/
今風になりましたねexclamation

SVI-06、SVO-03、SVM-03のアップデートも最新をアップしました。
http://www.net-vision.co.jp/support/update.html
ボードのファームウェア、FPGAをアップデートしないといけない
ものもあります。VersionUp.txt、History.txtをご覧になってお願いします。

少しでも不明点あれば、以下までお問い合わせください。
sv-support@net-vision.co.jp

では、今後とも宜しくお願いいたします。

タグ:SVI-06 SVM-03 SVO-03
posted by デベマネ at 16:44| Comment(0) | おしらせ

2016年04月01日

USBカメラ画像表示アプリを公開しました

弊社製品のモニターボードSVM-03に付属するキャプチャーアプリケーション
NVCap.exeを一部機能を削除し、Vectorのサイトにフリーウェアとして
公開しました。製品版はNVCap.exeという名前ですが、フリー版はNVCap_R.exe
という名前になっています。
フリー版ではExtentionUnit機能、プラグイン機能を削除しておりますが
他は同機能で、最大4台までの画像取り込み、表示、保存ができます。
弊社SVM-03だけではなく、市販のUVCプロトコル接続のUSBカメラであれば
ご使用になれます。
ご興味あるようでしたら、ご使用いただければ幸いです。

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/hardware/se512873.html

タグ:SVM-03
posted by デベマネ at 19:13| Comment(0) | おしらせ

2016年03月08日

ホームページ更新

弊社ホームページにて、SVM-03SVO-03のページを更新しました。

SVM-03ボードは、カメラモジュールやイメージセンサーの出力をHDMIモニターまたはUVC/PCへ出力するボードです。

SVO-03ボードは、カメラエミュレーションボードで、SVI-06ボードまたはSVI-07ボードにてPCへ保存した画像データをカメラエミュレーションして出力するボードです。
タグ:SVM-03 SVO-03
posted by デベマネ at 18:32| Comment(0) | おしらせ

2016年03月03日

「CQ出版エレクトロニクス・セミナー」終わりました!

先日、当ブログでお伝えした「CQ出版エレクトロニクス・セミナー」は
無事に終了しました。定員8名と満席になり、活発なQAも随時にあり
充実したセミナーだったと思います。満席となったため、ご参加できない
方もいらしたようですが、次回開催も近々行われるようですので、少し
お待ちください。
弊社のセミナーはCypress社のFX3を使用したUVCカメラの製作を題材に
しているため、どちらかというとデバイスよりの話です。
デバイスドライバー製作など、ホスト側の話を質問される方もいらして
今後のセミナー開催に向けて参考とさせていただきます。
ともあれ、無事に終わって良かったです。
次回CQ出版様のセミナー、高度ポリテクセンター様のセミナーなど今後も
開催していきますのでよろしくお願い申し上げます。
タグ:セミナー
posted by デベマネ at 16:16| Comment(0) | おしらせ

2013年12月20日

SVI-06用アップデートデータ(20130912版)公開のお知らせ

SVI-06をご利用いただきありがとうございます。

SVI-06ソフトウェア等の最新版のアップデータを公開しましたのでお知らせいたします。
ダウンロード(条件確認)のページより、規約内容をご確認のうえ「同意する」をクリックしてください。

http://www.net-vision.co.jp/sv/support/agree_u.html


適用にあたりましては、自社システムの構成と下記アップデートの内容をご確認頂き
適用可否のご判断の上ご使用をお願いいたします。
(現在お使いのバージョンで不具合等問題が無い場合は、現在使用中のものをのご使用を継続いただいても問題ございません。)

<20130912版アップデート内容>
@以下のドキュメントを改訂しました。
 ・SVI-06 画像入力ライブラリ説明書-V1.03.pdf
 ・SVI-06レジスタ表Rev1.10.pdf

ASVI-06 FPGA V260 (s6fpga260.bin)
 ・VS/HSの個別反転機能を付加版で、SyncMode=High指定で画像が取り込めない問題に対応。

BSVI-06 FX3-Firmware V130 (s6fx3_v130.bin)
 ・Intel最新チップセットで動作しない不具合を修正しました。

その他の内容はこちらをご確認ください
posted by デベマネ at 10:30| Comment(0) | おしらせ

2013年12月02日

国際画像機器展2013に出展のお知らせ

2013年12月4日(水)〜6日(金)までパフィコ横浜で行われます国際画像機器展2013にネットビジョンが出展いたします。

先々週のET2013にも出展しましたが、さらに展示内容がパワーアップの予定です。

出展ブースは9番で、インフィニテグラ株式会社立野電脳株式会社と向かい合わせでの出展となっています。


今回の展示では、大きく3つのデモを展示いたします。
1.SVI-06の優れた特徴である「各社のイメージセンサーに簡単につなげる」ことができるデモ

2.ステレオカメラを用いた距離計測のデモ

3.SVI-08の参考展示


その他、パネル展示ではFX3の高速化を行った経験をもとに、USB3.0で高速に転送できる
ソリューションの提供を展示いたします。
また、弊社SVI-06につながる、モニターボードの説明も展示いたします。

詳細は下記の説明をご覧いただき、当日ブースで実際にデモをご覧いただければ幸いです。



2-1  ステレオカメラを用いた距離計測のデモ
ステレオ画像距離測定展示説明パネル.jpg



2-2 SVI-06の優れた特徴である「各社のイメージセンサーに簡単につなげる」ことができるデモ
画像機器展2013展示パネル.jpg



2-3 SVI-08の参考展示
FPGA動的再配置用に開発したイメージレコーダーです。Spartan-6-XC6SLX150を搭載したことにより、SVI-06の6倍のロジックを搭載することができます。
今までSVI-06では搭載できなかった、3次元アルゴリズム(グレースケール化、ステレオ並行化、各種前処理フィルター、対応点検索、視差画像生成、再投影、キャリブレーションマップデータ)等の大容量アルゴリズムが搭載可能となりました。
posted by デベマネ at 16:14| Comment(0) | おしらせ

2013年11月18日

ET2013出展!!

2013/11/20(水)〜22(金)までパフィコ横浜で行われますET2013にネットビジョンも出展いたします。

ブースはF-25で、ザイリンクス社の前のブースになります。

今回の展示では、大きく2つのデモを展示いたします。
1.SVI-06の優れた特徴である「各社のイメージセンサーに簡単につなげる」ことができるデモ

2.ステレオカメラを用いた距離計測のデモ

そのほかパネル展示では、FX3の高速化を行った経験をもとに、USB3.0で高速に転送できる
ソリューションの提供を展示いたします。
また、弊社SVI-06につながる、モニターボードの説明も展示いたします。

詳細は下記の説明をご覧いただき、当日ブースで実際にデモをご覧いただければ幸いです。


2-1  ステレオカメラを用いた距離計測のデモ
FPGA動的再配置の使用例として、SVI-06一枚に2個のVGAカメラモジュールを接続し、ステレオカメラ画像処理の実演をいたします。
被写体に鉄道模型を動かしながら、距離算出と特徴点座標のリアルタイム表示を展示します。
この2CH入力、特徴抽出はサンプルIPとして、動的再配置契約ユーザーに提供されます。
URL:http://www.net-vision.co.jp/solution/svi-logic.html


ステレオ画像距離測定展示説明パネル.jpg


2-2 SVI-06の優れた特徴である「各社のイメージセンサーに簡単につなげる」ことができるデモ
弊社は各社COMSセンサー検査ジグとして、SVシリーズを長年ご愛用していただいております。
最近は1台のPCで複数センサーモジュールを接続したいというご要望が増えてきました。
複数枚のSVI-06を使用し画タイプ、画サイズ、フレームレートの異なるセンサーを同時接続して展示いたします。
また、録画した画像再生として、イメージジェネレーターSVO-02からの出力も同時再生します。
URL:http://www.net-vision.co.jp/solution/stereocamera.html


ET2013展示パネル.jpg


2-3 受託開発&ボード展示
 USB3.0-ICを使用した、受託開発のご提案です。
サイプレス社EZ-USB-FX3を使用し、高速転送の場合はFPGA&FX3、1080P-30fps程度の場合はFX3単体での提案です。
 ドライバもUVC、Vendor Class、アプリケーションプログラムも開発いたします。
開発したボードを展示する予定です。
 受託開発品ではありませんが、Spartan-6-XC6SLX150を搭載したSVI-08も展示予定です。
posted by デベマネ at 16:30| Comment(0) | おしらせ

2013年10月10日

ハードウェア技術者を募集しております

お知らせです。

現在ネットビジョンではハードウェア技術者を募集しております。

弊社少人数ですので、ハードウェア製作のすべての工程を担当することができます。

ご興味ある方はこちらの採用情報をご覧ください。

気になるので詳細をですとか、すぐじゃないけど話だけ聞いてみたいなどでもOKです!
是非お気軽にお問い合わせください。
posted by デベマネ at 18:42| Comment(0) | おしらせ

2013年07月05日

記事投稿、再開します

WWWサーバー移行に伴い、長らく更新がされていなかった、弊社開発部ブログですが新規一転再開致します。
弊社製品の使い方や技術情報を投稿していきますので、お時間あるときでもお立ち寄りください。

現在、弊社製品で推しているのは、USB3.0のデジタル画像入力ボードSVI-06と、USB2.0のデジタル画像出力ボードSVO-02です。それとSVI-06のFPGA動的再配置です。

今後、上記製品の使い方を中心に投稿していきます。

SVシリーズホームページのURL:
http://www.net-vision.co.jp/sv/

前WWWサーバーの記事ですが文書のみの移行となってしまいました。FX3 SDKの使い方などは、新しいSDKにて再度記事にする予定です。

では、よろしくお願い致します。
posted by デベマネ at 17:14| Comment(0) | おしらせ

2012年10月03日

展示会出展情報

そろそろパソコンにもUSB3.0ポートが複数設置されてきましたね。
企業さんからの引き合いも増え出しています。

ということで、秋に2つほど展示会に出展します。

@10月24日〜26日:浜松、オプトロニクスフェア 2012
 http://www.hai.or.jp/optronics_fair2012/
 自社ブースでの出展となります。
 インフィニテグラさん、立野電脳さんと並びましてプチUSBゾーンです。

A11月14日〜16日:横浜、Embedded Technology 2012
 http://www.jasa.or.jp/et/ET2012/index.html
 サイプスレス様ブース内に出展となります。

出展内容は弊社USB3.0画像入力ボードSVI-06のデモが主なものとなります。
よりいいものをお見せできるよう現在開発中です。

こちらも、こうご期待!
posted by デベマネ at 18:45| Comment(0) | おしらせ

FX3セミナー

ホームページ、DMで告知していますが、11月22日(木)午後、秋葉原で
「FX3を使用したUSB3.0装置開発セミナー」を行います。

詳しい開催内容は以下のページをご覧ください。
http://www.net-vision.co.jp/sv/support/seminar-fx3.html

現在セミナー内容を作成中です、これからFX3を使用してデバイスを
作成される方に重宝されるような内容にしたいと考えています。

こうご期待!
posted by デベマネ at 18:35| Comment(0) | おしらせ

2012年02月28日

facebookとtwitter

お知らせです。

弊社でもFacebookとTwitterをはじめました。

facebook:
http://www.facebook.com/netvision2012

twitter:
https://twitter.com/#!/netvision2012

書く内容はこれから考えます、開発部だけでなく、
技術部の発信も期待してください!

いいね!、フォローよろしくお願いします。
posted by デベマネ at 11:21| Comment(0) | おしらせ

SVI-06進捗

こんにちは、開発部です。

SVI-06は現在安定化にむけて日々改良中です。

最近の改良事項は以下の通りです。

1.ファームウェアアップデートができるようになりました。
  SVI-06ボード上のSH-2マイコンのファームウェアが
  アップデートできるようになりました。今までと違い
  新たなアプリ”SVIupdate.exe”にて行います。
  このアプリですが、弊社に来ていただいている派遣の
  新人君の作品です。中身はC#で開発しており、マニュ
  アルを見ないでもアップデートできるようUIをわかり
  安くしています。
  sviupdate.jpg

2.FPGAアップデートができるようになりました。
  SVI-06ボード上のザイリンクスのFPGAコン
  フォグレーションデータがアップデートできる
  ようになりました。FWと同じく”SVIupdate.exe”にて行います。

3.PLLアップデートができるようになりました。
  SVI-06ボード上のCypressのクロックジェネレーター
  の設定データのアップデートができるようになりました。
  こちらも”SVIupdate.exe”にて行います。

以上です、また改良ありましたら、ここでお知らせします。
posted by デベマネ at 11:15| Comment(0) | おしらせ

2012年02月06日

SVI-06開発状況

ご無沙汰です、弊社のUSB3.0ボード”SVI-06”ですが、昨年末にフルHD
(1920x1080P)のリアルタイム表示が実現できて、現在は製品化のために
各種検証をしております。
SVI-06のSVI的ベースはSVI-03です。FW250、FPGA200をポーティング
しています。

SVI-03との違いは、
・USBチップがCypress社のEZ-USB FX/3に変更
・メモリーが128MBから256MBにアップ(増減オプションはなくなりました)
・FPGAのコンフィグレーションデータはFPGAに接続されたSPI-ROMに格納
・FPGA内にユーザーロジックを配置できるよう考慮
です。

SVI-06については弊社ホームページでも公開されていますので、そちらを
ごらんください。 http://www.net-vision.co.jp/

発売は3月を目標にしております、量産品のUSBチップが2月末リリース
予定なのでそれに合わせています。

現在試作品にて不具合修正中です。

現状の問題点は、
1.SVI-06ボードの起動が5秒かかる。
2.この5秒中にSVIのアプリを立ち上げると正常に起動しないことがある。
3.FPGAのUSBアップデートがSVIアプリからできない。
4.FX3のUSBアップデートがSVIアプリからできない。
などです。

貸出機もございますので、使ってみたい方がいればご連絡をお願いします。

まだ安定していませんが、動き出せば高速で動きます。早く安定させねば。
posted by デベマネ at 15:55| Comment(0) | おしらせ

2011年11月02日

SVIupdateリリース

SVIupdateって何?
SVIボード(03/04/06)のファームウェアアップデート、FPGAアップデート、PLLアップデートだけ
をするアプリケーションです。(SVI-06ではもう少しあります)
本日よりホームページにアップしましたので、ご自由にダウンロードしてお使いください。
ZIPファイルをアップしており、その中のReadme.txtをよく読んでお使いください。
WindowsXP_32bit、Windows7_32bit、Windows7_64bitで動作します。
注意として、32bitと64bitでは違うDLLが必要になります。Readmeに書いてます。
image3.jpg
よろしくお願いします。
posted by デベマネ at 15:46| Comment(0) | おしらせ